トヨタ タンドラ リアゲート02 (20160405)

 

スカルを配置したデザインをご希望で、ご依頼いただきました。

 

結構イカツイ、コワイ感じのイメージ。

 

 

打合せの結果、このような感じで進めることとなりました。

 

 

 

----------

 

スカルを大きく5体、配置しています。

 

7体に数を増やすと眼の行き場が散漫になり、スカルの強さが減ってしまうので。

 

中央の3体に眼球を入れ、両端のスカルには入れてません。

 

これは、両端につながって行く死の世界へとつなげていくイメージと、

より中央3体の眼の力を、強く引き立たせたかったからです。

 

 

 

車に対して絵を大きめに、配置しています。

 

迫力のある大きさでペイントした方が、車の迫力に見合うと思ったからです。

 

スカル5体の両サイドには死の世界のイメージを付けています。

 

これを付けることにより、スカル自体を豪華に引き立たせ、

車自体の豪華さにも合うと思ったからです。

 

 

ラフは線画ですが、エアブラシで実際描くと、

 

より立体的で、陰影や線の太さも繊細になります。

 

繊細でありながら、迫力を持たせたものに仕上がる予定です。

 

 

 

ラフ案までは、いろいろ調べたり考えたり、、

 

描いたり、、考えたり、、直したり、、お時間を頂きました。。

 

 

描く時間もかかりますが、

 

私の場合、

デザインしてる時間て、終わってみると全体の6、7割を占めてるんですよね。

 

 

カッコイイ、デザイン案ができたので、嬉しく思いました。

 

 

描いて行くことを想像すると、楽しみです♪